口の周り 乾燥 薬

口の周りの乾燥に効く薬には何があるのでしょうか。口の周りの乾燥に効果的で、なおかつ市販で買えるものが良いですよね。乾燥におすすめの市販薬をいくつかピックアップしました。
MENU

口の周りの乾燥に効く、市販の薬はどんなものがある?

口の周りの乾燥に効く薬には、どのようなものがあるのでしょうか。

 

口の周りの乾燥に効果的で、なおかつ市販で買えるものがいいですよね。

 

乾燥におすすめの市販薬をいくつかピックアップしました。

 

 

<口の周りの乾燥に効く、塗り薬>
【オロナインH軟膏】
白色の軟膏で、主成分は殺菌や消毒薬として用いられているクロルヘキシジングルコン酸塩液です。

 

乾燥、しもやけ、にきび、吹出物、傷など幅広い皮膚の症状に効果がある市販薬です。

 

口の周りの乾燥には、夜寝る前に適量を塗りましょう。

 

 

【HPクリーム】
チューブ型になっていて、べたつかず、肌なじみのいい滑らかなクリームタイプです。

 

有効成分ヘパリン類似物質が配合されており、@保湿A血行促進B抗炎症の3つの作用で乾燥による炎症、かかとなどの角化症、あかぎれ、傷、しもやけなどの幅広い皮膚の症状に効果がある市販薬です。

 

口の周りの乾燥には1日数回、適量を塗りましょう。

 

乾燥がひどい時は、夜寝る前にガーゼなどにのばして貼ってくださいね。

 

 

【メンタームEXプラス】
白色のクリームで、乾燥によるかゆみを鎮めて、尿素で保湿機能を高め、肌をしっとりとさせます。

 

体が温まるとかゆい時やかゆくて我慢できない時など、かゆみにとても効果がある市販薬です。

 

口の周りの乾燥には1日数回、適量を塗りましょう。

 

 

【フェルゼアヘパキュアクリーム】
保湿、かゆみ止め、組織修復、血行促進に効く4つの成分が配合されている市販薬です。

 

季節や環境、加齢などによってバリア機能が低下した肌は、ちょっとした刺激によってかゆみが繰り返してしまうんです。

 

かゆみを我慢できずにかいてしまってできた傷を修復してくれる「かきこわし乾燥肌」専用の医薬品です。

 

口の周りの乾燥には1日数回、適量を塗りましょうね。

 

 

<口の周りの乾燥に効く、内服治療薬>
【小粒タウロミン】
ヨクイニンや11種類の生薬成分、カルシウムやビタミン、アミノ酸などの栄養成分が配合されています。

 

皮膚炎、湿疹、じんましん、皮膚のかゆみ、鼻炎に効果があります。

 

1日3回、15歳以上は1回12粒服用しますが、小さな小粒タイプなのでとても飲みやすいんです!

 

240錠、700錠、1600錠のものが販売されていますよ。

 

 

【ツムラ漢方消風散エキス顆粒】
13種類の生薬が配合されており、乾燥でかゆみが強い湿疹、じんましんなどに効果があります。

 

口の周りの乾燥によって、強いかゆみ、じゅくじゅくした分泌物が多いなどの症状がある方に適しています。

 

軽い症状の方には敵さない薬なので、気を付けましょう!

 

 

【「クラシエ」十味敗毒湯(ジュウミハイドクトウ)】
顆粒タイプと錠剤タイプが販売されているので、好みの方を選びましょう。

 

皮膚科で肌荒れや口の周りの乾燥、ニキビ治療の時などにも処方される漢方なので、市販でも買えるのは嬉しいですね。

 

皮膚炎、湿疹、じんましんなどによく効きます。

 

 

【「和漢箋」ロート当帰飲子錠a】
肌が乾燥して起こるかゆみに効果的な漢方です。

 

血行を良くするトウキ・ジオウ・センキュウ、肌を潤すオウギ、かゆみや炎症を抑えるカンゾウなどの10種類の生薬が配合されています。

 

一週間分と三週間分のものが販売されていますが、初めての方は一週間分を試してみましょうね。

 

 

<市販薬で治らなかったらどうしたらいい?>
市販の薬で症状が改善しない場合は、皮膚科を受診しましょう!

 

口の周りの乾燥は、季節や生活習慣によるものだけではなく「アトピー性皮膚炎」の可能性もあるんです。

 

市販薬で改善しない、悪化するようなことがあればすぐに皮膚科で診てもらいましょう。

 

ステロイドが配合された塗り薬や飲み薬などを処方してくれますよ。

 

自分の体質や状態に合った市販薬を見つけ、ガサガサな口の周りの乾燥を改善し、すべすべな肌を目指していきましょうね♪

 

>>【エリクシールシュペリエル】最安値の価格で買うには?

このページの先頭へ